今さらだけど「芽乃舎だし」おいしいし楽ちんでびっくりした

料理

こんにちは、あじさい(@hydrangea_11)です。

 

年末に頂いて使ってみたら、あらびっくり。

 

こんなに簡単でおいしくていいの???て感じでした。

 

お鍋でも味噌汁でも煮物でもこれさえあれば、味が決まる。

 

そうしたら、年末年始に会った妹からも同じく「芽乃舎だし」を貰いました。彼女も重宝しているとのこと。

茅乃舎だし|茅乃舎(かやのや)|久原本家通販サイト(公式)
茅乃舎(かやのや)の「だし」のカテゴリ一覧です。化学調味料・保存料無添加。茅乃舎のだしシリーズです。使い勝手のいい「だしパック」入りです。

「茅乃舎」は「かやのや」と読むのをようやく知りました。

 

送料を合わせると結構な値段になってしまうけれど、「楽して」「おいしい」ものが欲しいと思ったら選択肢に入れてもいいね。

 

最近すごく寒いので、味噌汁、豚汁をよく作るんだけれど、豚汁の時は「だし」は不要でも、お野菜だけの赤だしの場合(うちは赤だしなんですよ)、やっぱり「だし」がないと味にパンチがなくて。

 

白いお味噌だとそれだけで旨味があるんだけれどね。

なぜ「赤だしの味噌汁」が美味しくできないのか?―― 名古屋めし料理家のレシピ #5|Swind/神凪唐州@名古屋めしの人|note
味噌汁。それはおうちごはんの基本中の基本。ほかほかご飯とおいしい味噌汁、焼き魚にお漬け物が二切れ三切れついてこれば、ほっと温まる立派なごはんになります。 全国各地で様々な味噌汁が飲まれていますが、名古屋ではもちろん豆味噌を使った「赤だし」が主流。 しかしこの赤だし、どうも他県他地方の人たちには不人気のようなのです。...

麦味噌や米味噌は「主食になるぐらいの炭水化物」が入っていますので、甘味があってそれだけで十分美味しい。実際、料理研究家の土井善晴先生先生も「出汁なし具だくさん味噌汁」を提唱されています。

しかし、豆味噌ではこうはいきません。大豆と水と塩だけで作られる豆味噌にはそもそも炭水化物がほとんど含まれていないため、そのまま食べても甘味を感じることはありません。

このnoteにその理由が書いてました。

 

そして有賀さんの記事。

一人前の味噌汁はレンジで作ろう!有賀薫さんに教わる“お鍋いらず”の作り方
どうしても味噌汁が飲みたい朝って、ありませんか。けれどイチから作るのは面倒なときも多いし、ひとり暮らしの方は一人前を作るというのも大変ですよね。今回は、「一人前の味噌汁を最大限カンタンに作る」をテーマに番外編をお届けします。スープ作家の有賀薫さんが、レンジを使った手間いらず、お鍋

 

彼女のスープ・味噌汁関係の記事やTweetは参考になるし、土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」の本も、肩の力が抜けてくる感じでおすすめです。

 

それでは。

あじさい

 

コメント