Just shut up

子育て

こんにちは、あじさい(@hydrangea_11)です。

 

昨日、Twitterで見つけました。

自分の経験がブワァッとフラッシュバックしましたよ。

 

私も子供2人共に離乳食には散々苦労しました。

 

食べない理由は、多分だけど、母乳が美味しくて楽だから。楽したいんですよ、人間て笑

 

悩んで悩んでどうしようもないんだけど、本とかに書いてある「正しい子育て」とか「正しい離乳食」なんかの呪縛にかかってるから、食べない=自分が否定されるっていうのがあって焦る。

 

このTwitter主の場合、周りからの攻撃がひどい。

 

一番悩んでるのはお母さんご本人なんだから、せめて黙るとか、出来るなら励ますとか、言葉も通じない赤ん坊を死なずに生きさせるだけで毎日疲弊してるお母さんを追い詰めることだけはするな!!

 

って感じです。

 

あれこれ離乳食で悩んだことも過去遠くに過ぎ去り、小学高学年から途端に子供たちはもりもり食べ始め、足の大きさも身長もすぐに私を追い越しました。

 

今考えたら喜劇でしかないんだけど、その時は悲劇だった。

 

チャップリンの言葉でこういうのがあるそう。

人生は近くで見ると悲劇だが遠くから見ると喜劇である

 

その時のことを振り返ると、その通りだなとは思う。今だから言えることだけど。

 

でも、当事者はどうしても近視眼的になっちゃうし、本人にしかわからないことは多々あって、できれば、1人で悩まずにいろんな人を頼って欲しいなと思います。

 

子育ては最初から最後まで思い通りになんていくわけない。

 

だって、あなたは私じゃないし、私はあなたじゃないものね。

それでは。

あじさい

コメント