高橋一生氏のお誕生日なので今まで書いたものを振り返ってみる

エンタメ

今日は高橋一生氏の41回めのお誕生日です。おめでとうございます🎂💐

 

ここに彼に関していろいろなことを書いてきたんですが、それをまとめてみようと思います。備忘として。

 

最初に彼を拝見したのはどのドラマ・映画だったか…?その時は気付かなかったけれど、アニメの「耳をすませば」が声の出演ですが最初だった気がします。。その後、激流〜私を憶えていますか?〜 (2013)の役でものすっごい存在感だったんですよね、主人公の弟役で。

 

そこから追い始めました。2017年「おんな城主直虎」「カルテット」で爆発。直虎に関してはのめり込んで14話くらいから毎回ブログに書いてました。

 

2017年の5月頃、直虎が好き過ぎて、ひとりで静岡まで行き、聖地巡礼のようなことをしたり、同じ年の9月には、blank13封切りの際の舞台挨拶に参加でき、Twitterで知り合った方々とオフ会で出会えたりもして私の世界も広がっていくような感覚も覚えました。ありがたい。

 

ドラマだけじゃなく、映画もたくさん出演されてます。おおおこれは!!!っていうものについて感想を書いたものなど、リンク貼っていきます。振り返って書いておけばよかった、と思うドラマや映画も多いんですよね、やっぱり観た直後の勢い、大事です。

 

政次と高橋一生について思うこと ~おんな城主直虎~
直虎38回の前に。
カルテットの俳優たち
「大豆田とわ子」を見ているとどうしても「カルテット」を思い出してしまって、過去記事をこちらへ移します。
[映画]「ロマンスドール」<ネタバレあり感想>
今年を振り返って、感想を書いていない映画について短くてもいいから書いておこうと思います。
[映画]「スパイの妻」<ネタバレ感想>「悔しくて、そして震えた」
いよいよ封切り。ベネチア映画祭で銀獅子賞を獲ったこともあったからか、かなり観客が多かったです。
もう不憫な彼はいない  ~33回 おんな城主直虎~
33話… (今回は気持ち的にスクショが難しく、いちばん好きな政次の写真を…)
NHKドラマ「みかづき」1話感想 〜思い出した”あの人”〜
1月26日から始まったNHKの土曜ドラマ「みかづき」。1話を観終わって思ったことなど。
不憫…に尽きる ~おんな城主直虎~
ここのところどっぷり沼にはまり込んでいる大河ドラマの中に出てくる人物のはなし。

 

コロナ禍で中止になったお芝居もありました。「天保十二年のシェイクスピア」。東京で観れて、大阪でも!と思っていたところで中止になり、悔しい思いも… 書かないでいるうちに中止となり書いておけばよかった…後悔。

 

今年は「フェイクスピア」がかなり凄かったとの感想をあちこちで見ました。今月放映があるそうなので楽しみにしてます。

WOWOWオンライン

 

それからこれ!「岸辺露伴は動かない」去年に続いて年末の特別ドラマ!!

「岸辺露伴は動かない」キャストメッセージ&シーン写真公開!そしてアニメ放送や特別展開催情報も!
原作:荒木飛呂彦 主演:高橋一生「岸辺露伴は動かない」...

去年の再放送もあるようだし、是非是非!!

 

来年、またお芝居出演されるなら観に行きたいです。今年はコロナのせいでTwitter友と会う機会もなかったのでお芝居とセットで来年こそオフ会も。

 

一生さん、来年も健やかにお元気に過ごしてくださいね。応援しています。

 

それでは。

あじさい

コメント