[BTS]キョンキョンxYOUのポッドキャスト

BTS

こんにちは、あじさいです。

先週金曜日にこのポストを上げたんですが、私も観たことのあるYoutuber動画の字幕に誤訳があると知りました。彼女たちもきっとこの動画を観ての感想だったようで。

私が書いた文章で訂正したい箇所を線で消してあります。

**********

以前にも、キョンキョンがBTS強火担だった!と書いたんですが、最近、芸能界でBTSアミを名乗る方がたくさん!(磯野貴理子、真木よう子などなど

キョンキョンがBTS強火担だった

そのうち、YOUは2019年からアミらしい。このおふたりがSpotifyのPodcastにてBTS話をして盛り上がった、と聞き、さっそく聴いてみました。

小泉今日子×YOU「BTSのファンだけど、ARMYのファンでもあるんです」(安藤 由美)
コロナ禍にBTSきっかけでK-POPにハマったという小泉今日子さん。盟友のYOUさんも小泉さんよりも先に、2019年に周囲も驚くようなスピードでBTSにハマっていったという。そんなふたりが大好きなBTSとK-POPについて、とことん語る「K-POP PARTY(KPP)」がオーディオストリーミングサービスSpotify...
#1 小泉今日子とYOUのKPP!
Listen to this episode from 小泉今日子とYOUのK-POP PARTY on Spotify. BTS、MAMAMOOからRed Velvetまで。K-POPを愛してやまない小泉今日子とYOUが、K-POP PARTYを開催!

 

楽しいなぁ… 自分が知ってるメンバーの細かい話、誰かと共有したいと思ってた話をふたりがしてくれててほんと楽しい!

 

ジミンとVの作った「Friends」と言う曲に関してのジョングクから漏れ出る嫉妬の感情だとかを2人が話してるの、最高じゃないですか!

 

アミの考えること、だいたい同じ…

 

選曲も、「Pied Piper」 だったり「Mic Drop」だったり、ほんと握手したい!!

 

そしてこの言葉。

『そんな年齢で男性グループに夢中になって~』という人もいるかもしれないけど、私にとっては今だから落ち着いて楽しめるって部分もある。純粋にハマる、推すということが楽しい。愛だの恋だのっていうリアルな恋愛も落ち着いて、そういったものが混じらない世界で妄想できるのがめちゃくちゃ楽しい。誰に危害をくわえるわけでもないし、心は豊かになり、幸せな気持ちになるなんて、とても平和な楽しみ方でしょ」(YOUさん)

「そんな年齢で」とか

「若いアイドルに」とか

そういう言われよう、あるのかもしれない。

 

YOUが言ってること、ほんとその通りだと思う。

それに加えて、何歳になろうと、50になろうと70になろうと、自分が10代だったころ、20代だったころの感情が消えてしまうわけじゃないっていうこと。

大人になったらこどもの頃の感情がなくなるわけではないっていうことだし、大人になってから初めて生まれる感情もあるってこと。

 

年齢や性別や国に関して、誰かの枠にはまらない誰かを攻撃したりするのはよくある話だけれど、どこまでも自分の気持ちに嘘をつかずに、いつでもLove yourself だし、こうやってキョンキョンやYOUのように、Speak yourself の精神で行きましょう!!

 

BTSの素晴らしいところは、彼らから貰うメッセージによって自分が変化していくっていうのはもちろん、貰ったメッセージを誰かにも伝えたいと思うところ。

 

こうやって書かずにはいられないのもね、誰かに伝えたいしBTS話をしたいんです。10時間は喋れるって彼女たちも言ってましたね。ほんとそれですよ!

 

それから、小泉今日子が自身の80年代を振り返って言葉にしているところ、当時かなり突っ張っていた印象だけれどそれでもね… アイドルでいたことの葛藤が垣間見られて同年代としてはやっぱり苦しい。

『なんてったってアイドル』を歌っていたころの私も、アイドルと言われながらも心の中では、『私は私だし、呼び方なんてお好きにどうぞ』って思っていました。でも、当時そういうことをストレートに口に出せない時代だった。でも、BTS含めてK-POPの人たちは、そういう自分たちの思いを自分から吐露するというか、暴露して歌っていくところがあって、それがメッセージにもなっているんですよね。そういうことをきちんと世の中に伝えられる力がすごいとも思うし、制作側がそれを許すのは、昔では考えられないことでした。

でもこうやって彼女が口に出すことができるようになったのもBTSのお陰なのかな…

 

では最後に、おふたりが何回見ても泣ける、と言っていた、BTSが国連に招待され、スピーチした時の動画を貼っておきますね。RMの言葉選び、素晴らしい…

 

<追記>2回目も聴きました。

[BTS]キョンキョンxYOUのポッドキャスト2回目聴いて生まれた感情の理由とは
おはようございます。 「小泉今日子とYOUのKPOP PARTY」2回目が公開されたので聴きました。 前回の記事と反省 その前に、8月の1回目に書いたもの。 彼女たちのきゃぴきゃぴしていて「単なる1ファン」視...

 

**********

それでは。

あじさい

コメント

  1. ルナ より:

    たまたま見つけたサイトなのですが、思う所がありコメントさせていただきます。
    今回、このお二方が批判されたのはクオズの「Friends」についての会話が原因です。
    YOUさんがFriendsに対して「この曲を聞くと腹立つ」と発言しましたね。
    主さまの言う通りファンメイドの誤訳を信じてしまったのでしょう。
    しかしARMYが怒ってたのは
    >新規なのにはしゃぐな、と言ったり、芸能人特権を使われちゃかなわない、という不満。
    ではなく(勿論そのような方もいらっしゃると思いますが)
    芸能人が公の場で誤情報を流してしまったことが原因だと思います。
    芸能人であれば自分の影響力を理解しているはずです。
    ましてやBTSの話題となれば、良くも悪くも炎上しやすいので気を付けなければいけなかったと思います。
    そしてクオズの曲を「腹立つ」と発言したことも原因の一つですね。
    Friendsはクオズの友情曲なので「馬鹿にしている」と思われたのでしょう。
    実際私もこの発言を聞いて不快感を感じました。
    また、昔のBTSについても話していらっしゃいましたがこれも炎上の原因だと思います。
    BTSのデビュー当初のお話をしていたんですが、どれも間違った情報と憶測で
    とても不愉快でした。
    ”新規だから、芸能人だから”嫌われたのではなく
    明らかに情報不足・知ったかぶりな点が炎上した理由ではないでしょうか?

    • あじさい より:

      ルナさん、コメントありがとうございます。

      かなり耳が痛いことを指摘頂きました。
      確かにおっしゃるとおりです。

      彼らが誤情報を流したり、言葉遣いに無頓着でプライベートで話している分には問題ないことでも
      公の放送で流すにはもっと気を使ったりカジュアルに寄り過ぎない配慮をすべき内容だったと、今思います。

      私がこの文章を書いた時、Twitterで目についたツイートへの怒りがあって、感情に任せてしまった
      こと、反省しています。

      確かに、新規だから、芸能人だから、というのは筋違いだし、論点が違ってました。

      メールアドレスを記入されてこうやってコメントしてくださったこと、感謝します。
      このブログに辿り着いて頂きありがとうございました。
      これからもBTSを応援して行こうと思ってます。

      あじさい