[映画]「カツベン!」感想

映画

2019年12月に公開された映画、「カツベン!」

 

 

 

周防正行監督最新作 映画『カツベン!』公式サイト
周防正行監督最新作 映画『カツベン!』公式サイト 12月13日ロードショー

 

主演には映画初主演となる成田凌、ヒロインには黒島結菜が男女100名ずつのオーディションを行った上で決定された。この2名に決定した理由について、周防は「成田くんは出会った時の素直な雰囲気に加えて、活動弁士として活躍する姿が容易にイメージできた。黒島さんは駆け出しの女優を演じるに相応しい初々しさと可憐さを感じた」と語っている[3]

カツベン! – Wikipedia

 

 

 

ふれなばおちん」以来、成田凌の出演するドラマや映画は出来るだけ観たいと思ってます。直後くらいに出演した「逃げ恥」ではそれほど重要な役じゃなくって残念…てなりましたが。

 

 

これはもう観たのが1年前なのですが、感想を書いておきたくなりました。

 

 

成田凌。オーディションで選ばれたとあって、やっぱり芸達者…

 

 

贅沢な映画でした。

 

悪くて色気たっぷりな高良健吾。

 

金持ち娘のいやらしさで魅せる井上真央。

 

銭形警部みたいな竹野内豊。

 

悪漢だけど憎めない音尾琢真。

 

言うまでもなく小日向さん、音楽担当の3人。

 

そして主役の成田凌と相手役の黒島結菜の初々しさが物語そのままでぴったり。

 

 

しかし、興行的には成功とは言えなかったようで… ドタバタ喜劇っていうのが今の時代にはウケないのかなぁ…

 

 

こないだ終わった今年のM-1でも、グランプリを獲った人たちについて、あれが漫才なのか???とネットで盛り上がってましたが、時代によってお笑いって変わっていくのが常だと思うので、いろんな形になっていくのはしょうがないと思ったり。

 

 

大正時代の映画のおはなしはどうしても派手さがなくって観に行きたい!と思わせるには至らなかったんだろうな…と。 でも、私は出てくる俳優さんたちの演技を楽しんだし、原作のない映画って少ないから、やっぱり原作ありきじゃないオリジナル映画をこれからも観たいなぁと思いました。

 

 

さて、最近始まった朝ドラ「おちょやん」。

 

これに、主人公のたぶん夫となるひとで、実在する喜劇役者に成田凌がキャスティングされてるんですよ。

 

たぶん、この「カツベン!」での経験が生かされていくんじゃないかなぁってすごく期待してます。1週めは見逃してたんですが、2週めから見始めてみたら、ほんとにおっもしろい!!!!おススメです。

 

成田凌ファンも、そうでない方もこの朝ドラはかなり面白くなりそう。

 

 

[映画]『さよならくちびる』ハルレオの居る素晴らしい世界<ネタバレあり>
ずっと観に行きたかった映画を観てきました。

 

成田凌が出演している「さよならくちびる」。此方も宜しければ。

 

*************

お越し頂きありがとうございました。

あじさい

コメント