最近UNIQLOへの気持ちが複雑な理由

ユニクロ

去年の冬はメンズのパーカー2着やレディスのジップアップパーカーなど、UNIQLO三昧だったのに、ここにきて気持ちが変わってきてしまったはなし…

ずっと着たいと思えるか

いわゆる、ユニバレが気になるっていうわけでもない。まぁ、最近は特に友人と会う機会も少ないし、それほど洋服への気持ちが上がらないっていうのもあるんだけれども。

 

上の娘が帰省すると、よくB:mingに行くのだけれど、年齢的にどうか、というのはおいておき、値段を見ると、シンプルでおしゃれなスウェットが正札で6000円から7000円くらいなんですよね。

 

同じようなものが、UNIQLOだと2990円とか3990円。値段に2倍くらいの差があるわけなんだけれども…

 

飽きないかどうか、次の年にも着たいと思えるかどうか、の点で考えると、もしかしたらUNIQLOを選ばない方がオーバーオールで見るとお得なのかもしれない、と。

 

ボトムスはいい。好き。飽きもこない。でも、トップスにUNIQLOが今年はちょっときつくなってます…

 

でも安いものを見つけると嬉しい

昨日、家人の黒い靴下を買いにひさしぶりにUNIQLO店舗に行ってきました。

 

やっぱりどんなものを売ってるか気になるのでウロウロしちゃいました。そしたら、なんと安くなってるブラキャミソールを見つけて小躍り。

UNIQLO

 

このシームレスブラキャミ、試してみたかったのでちょうど良かった♪気が向いたら、着てみた感想も書こうかな。

 

お値段以上かどうか

なんかニトリのCMみたいになってますが。私のなかで、UNIQLOの値段をそのデザインや品質や飽きが来るか来ないかを考えると、お値段以上とは思えなくなっています。

 

限定価格や値下げをしたものならば、やっと買おうかなとなるんですよね。UNIQLOが一般的に安いものではなくなってるというものあるし(安さで言えば今やたくさん)、私の年齢のせいでもあるし、着ていて満足できるかどうかが大事になってきてるなぁと感じます。

 

以前良く見ていた365日のUNIQLOコーデのサイトも見に行かなくなってしまっている…

 

顧客とはほんとに気まぐれなもんですね。

 

着たいものを着ましょ。

 

この本の感想もよろしければどうぞ。

[本]「おしゃれ嫌い 私たちがユニクロを選ぶ本当の理由」感想
図書館に予約していて数ヶ月待ってやっと借りられた本。

*************

お越し頂きありがとうございました。

あじさい

コメント