[家計管理]1か月の食費まとめ7月~8月と、調味料について   

家計管理

7月15日から8月14日、1か月終わりました。食費を振り返ってみます。 

先月の記事はこちら。

[家計管理]1か月の食費まとめと2万円台記事について

 

結果

比べる基準は、コロナの自粛が始まるまでの1年半。それに比べてどうだったか、を振り返っています。

 

前月は、この基準比88%。1割2分減らしました。

 

そして今月。義父が膝の手術で12日間不在だったので、これを計算。

 

そうしたら… 今月は、基準比93%。7分減

 

今月の反省点・特記

それほど減らせなかった今月。お盆休みの1週間。これに尽きますね。

 

お盆休みで自分自身の気持ちも緩んだ感じ。

失敗

・買い置きしている缶詰をいくつかほったらかし

・作り過ぎたおかずを捨ててしまったことも数回あり

・買い置きしてるものがあるのにチェックせずに買い足してしまった(薄力粉)

 

ここら辺の緩みがやっぱりどうしても跳ね返ってくるんだと思います。

 

先月書いた記事で、次月に向けて何をしたいか、を振り返ると…

 

次月に向けて

・余っている味噌を何かしらで使い切る

・ウィンナー、ベーコンを冷凍して欲しい時に買い物せずに使えるようにしておく

・納豆の買い置きの頻度を考える

味噌。使えてません…

ウインナー・ベーコンは冷凍していつでも使えるようにしてます。

納豆、買う頻度を変えました。捨てることはなし。

 

今月こそ味噌を使おう!!!期限も間近になってることだし。

 

いずれにしても、食費への気持ちというか、いろいろ考えて行動に移すことが少なくなれば、食費は減らせないものだ、ということだと。

 

それに4人の食事と3人の食事、それほど違わないかもしれないということもわかりました。義父が食べる量はそれほど多くないってことですね。我が家は家人が2人分は食べますから…

 

調味料について

お醤油、みりん、お酒、砂糖、お塩、いろいろな油。

 

やっぱりこだわっておいしいものを選ぶと値段が高い。

 

それでも、おいしい調味料を使うだけで、料理の腕はそれほどでもなくっても美味しい料理ができる、気がする。

 

なので、食費を減らすために調味料を我慢して安いのを買う、っていう選択はしてないです。

 

今月気にすること

・買い置きしているものを積極的に使う

・捨てないよう作る量を調節する

・ストックしているものを冷蔵庫に貼りだす

 

また1か月、ぼちぼちやっていきましょう♪

*************

お越し頂きありがとうございました。

あじさい

コメント