単身引っ越しならこのパック

家計管理

さて、今日6月1日をもって、上の娘は社会人として赴任先へ異動。下の娘は大学生活開始。

自粛解除

やれやれ、長かったですね… 3月末から5月末までの自粛の期間、毎日ひとりになれない時間が結構ストレスでしたが、それも昨日で終わり。

娘が大学4年の最後、一人暮らし先を引き払って、1月から3か月間、一緒に生活する予定でした。それが2か月延びました。オンライン研修を毎日受け、本人も家族もじりじりしてましたね…

でも、まぁ、最後の方は本人も家族ものんびりしてましたけど。

引っ越し頼むのはどこにしよう

去年の12月に、彼女は関東からこちらへ引っ越してきました。その時、引っ越し侍という一括見積をしたんです。これ、よさげにみえますけど、一気に電話かかってきますから、それがいやな方は気を付けてくださいね。

結論を言いますが、単身で、それほど大きな荷物がない場合、日通の「単身パック」がいいです。距離にも左右されるとは思いますが、いちばん安かったし、慣れてるし、滞在時間も短いし、スムーズでした。

閑散期、そして安くなる曜日を選んだのも安い原因でしたね。

大きな荷物を運ぶのは高いからやめよう

こちらへ引っ越してはくるけれども、4月からはどこか地方へ行くことが決まっていたので、また3月末に引っ越しをしなくてはいけないことは決まっていました。

冷蔵庫洗濯機を運んでまた新しい場所へ移動することのメリットはないと判断。家にそんな大きいもの置けないっていうのもあり。彼女の友達で4月から必要な人が運よく見つかり、運搬費をその友達もちで譲ることができたのは大きかったと思います。

電化製品を極力少なくしつつ、でも、新しく買わないといけない物もあるから、そこらへんの判断は難しいのですが。娘が私の妹から中古をもらっていた電子レンジ炊飯器は、12月末の引っ越しで、我が家へ持ち込んだ際、ちょうど新しいのを買わないといけなかった私が譲り受け使わせてもらい、そのまま使用していきます。

本人が必要ならば新しい場所で買うこととしました。

2回目はもっとかんたん

再度の引っ越しも日通に連絡したところ、それほど移動させたい家財道具が変わらないならば見積もりも省略、そしていろいろ調べた結果、やっぱり日通がいちばん安かったそうです。

布団入れの袋もちゃんと取っておいたので無駄な出費もなし。

安くなるポイントは、時間の指定をしない、ということらしいです。午前なら午前、午後なら午後。というくくりのみで、その日になって時間を知らせてくれる、というもの。

単身のお引越し | 【引越しは日通】
近・長距離3つのサービスをご紹介。WEB割引、複数ボックス割引などの各種割引もご用意しています。WEBでいつでも見積り、予約までできるのも魅力です(下見不要)

インターネットでの割引も使って、更に安くできます。

日通の回し者ではないけれど、安くてありがたかったので感謝を込めて。

さて、ひとりの時間ありがたい。誰にも邪魔されない時間がうれしい。空の巣症候群になっているひまはないです。

 

私たちは家事をし過ぎているのではないか
日本人の家事の多さは世界的に見てかなり驚愕するレベルのものだと思うのですが、それをぜひ多くの方に認識して欲しいと常日頃思っています。

この記事を先頭にもってきました。興味ある方に読んでくださると嬉しいです。

*************

お越し頂きありがとうございました。

あじさい

コメント