[家計管理]こんなスマホアプリとExcelで管理中

家計管理

長いこと試行錯誤している家計簿付けですが、皆さんはどのようにされていますか。

私はですね、家計簿については蛇行しつつ試行錯誤しつつ、長い道のりをやって来ました。

Sponsored Link

変遷

多分家計簿付けてない時間の方が長いです。だからあんまり偉そうなこと言えません。
 
最初はノートに線を引いて。これは続かなかったですねぇ。面倒くさくなってしまって。次が袋分け。費目ごとにいちいちお金を戻すのが面倒になって挫折。
 
市販の家計簿も使いました。でも、お給料日を初日として管理したかったのですが、給料日は15日。1日から末日までをひと月として管理するためになんだかごちゃごちゃになってしまってこれも続かず。
 
三日坊主とは私のことです。
 
そして3、4年前くらいにたどり着いたのがExelの無料ダウンロード家計簿でした。これはかなり手を入れてカスタマイズすることができたので続きました。面倒くさいし時間もかかるけれど、その時間はあったので。断続的ですが。
 
でも、やっぱりパソコン開いてよっこいしょってやってるのが面倒でつまらないなぁと思い出しました。

楽しくないと続かない

家計簿付けや家計管理や節約ってある種ゲーム感覚があって、これだけ節約した、やったぜ!!!ってなるから続くっていうのもあると思うんですね。
 
だから家計簿付けがモチベーションになれば節約にも繋がるし、楽しみになれば続くし、良い事づくめだなって。今やアプリの家計簿はわんさかあるので色々試して使いやすさを試してみるのがいい。

アプリで管理

私が試してみたのは4つくらいあるのですが、現在も続いてるのは下のふたつです。
 

日本最大級の家計簿サービス Zaim
テレビで話題の家計簿。レシート読取や銀行・カード連携で自動的に家計簿ができます。Zaim でシンプルにお金を整理しましょう。
マネーフォワード ME | スマホで簡単 家計簿アプリ
山本美月さんのCMでおなじみ!家計簿アプリ「マネーフォワード ME」は、銀行口座やクレジットカード、電子マネーに証券口座、ECサイトやポイントなどあなたのお金をまとめて「自動」で「簡単」に管理。いつでもどこでもスマホで残高や支出入をチェックでき、セキュリティも安心。キャッシュレス生活もアプリで見える化!続けられる家計簿...

 
ひとつめのzaimはいわゆる家計簿として使ってます。特別費以外の固定費、変動費を管理。レシート撮影で簡単に入力もできるけれど、費目が思った通りにならないことがあるので手動で。
 
予算を入れておくと、日割り計算でその日までに使える金額がグラフで一目でチェックできるのが便利。
 
ふたつめは、マネーフォワード。スマホとPC、両方で使ってます。銀行の口座情報を入れておけば、入金出金が一目瞭然!電子マネーも管理可能。(WAONがないのが残念)
 
家計の総残高が把握できます。このアプリでも家計簿をつけることもできるけれどいまいち使い勝手が良くなくて、私はzaimで付けてます。
 
手元にある現金とwaon、夫が会社で持っている口座は手動でマネーフォワードに入力してます。
 

将来の見通しは手作りで

そしてもうひとつ。
 
6年前くらいからExelを使い、10年くらい先までのフローを作っています。毎月かかる金額を予想して入れ、子供たちの学費、特別費(実家への帰省費、車の税金車検、服飾費などなど)の予想金額を入れ、収入を入れ、自分が何歳にいくら貯金があるのかをざっと見られるようにしています。
 
zaimとマネーフォワードを使って固定費とやりくり費を管理しつつ、特別費は Excelに入れて、その残高とExcelを突き合わせます。
 
特別費ってかなりバカにならないくらいの出費になるんですよね。
 
思いがけない香典や結婚のお祝い、その月によって異なる服飾、旅行、実家への帰省、税金関連、娘への仕送り、定期代は特別費に計上します。
 
月によって違うので、家計簿という枠に入れてしまうとごっちゃになってわかりにくくなって頭を抱えたんですが、家計簿から外して特別費に入れ、手作りExcelに入れることにしました。
 

  • zaim → 日々の家計簿
  • マネーフォワード → 総残高チェック
  • 手作りExcel → 長期の見通し
  •  

    時間がないときは放っておく

    時間がない時には、やらずにおきます。ただ、ひと月に1回、マネーフォワードとExcelを合わせることはした方が気持ちがいいです。
     
    また、zaimを始めると、お金を使うのに結構シビアになったりするのでお金の行き先を知るという意味でもやってみるとそれだけでも節約につながるかも。
     
    今までの経験から、キツキツで節約すると日々の潤いがなくなって苦しくなってくるのでもう今はしてないです。夫はお金を使う方なのでそれをいちいち気にしてたら気分も悪くなるし、気にしないようにしてます。
     
    しかし、アプリって、外出先でもサッと入力しておけるし、残高も確認できるし、こんなに手軽に家計管理ができるようになるなんて思わなかったなぁ、数年前には。
     
    あ、ちなみに、最初、マネーフォワードに銀行情報を入力することに抵抗があって、オンラインに情報が流れてしまうんじゃ、って危惧していたのですが、振り込みをする際に必要な暗号等は全く入力しないので、今は心配していません。
     
    zaimを始めてちょうど1年経ちました。あんなに3日坊主だったのに、やはり簡単だしハードル低いし過去と比較するのって結構楽しいから続いてるのかな、と思ってます。
     

    節約関係の本だとこの本が好きです。Kindle Unlimitedで読めます。

    ***************
    お越しいただきありがとうございました。

    あじさい

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました