外で働き始めて感じた一番の良いこと

外仕事

今日でちょうど1週間。と言ってもまだ実質4日働いただけですが…

外で働き始めていろいろ今までと違った日常なのですが、いろいろ利点があるなぁと感じました。

忙しくなったのはもちろんなのですが、外と家とのスイッチを切り替えられる朝、家を出る時間が決まっているからその時間までやっておきたいことの優先順位をつけます。

家の仕事は無数にあるのでどれを先にやっておくのがいいかを考えやらないものは放置。家にずっと居た時はいつまでも家事が無限にあるから何をやっても終わらない徒労感がひどかったけれど、できないものはできない、とスパッと切り替えられる感じがとてもいいです。

家事を諦める。なんでも完璧にやることを諦める。

もちろんフルタイムで働いていた時はあまりにも時間がなさ過ぎて悲鳴を上げたけれど、週3か4の労働で平日にお休みがあってそこでできなかったことをやればまわっていくだろうし、こうしなきゃ、ちゃんとやらなきゃっていう呪いから離れてできないことはできないしって思えるのは楽しい。

外に出ていると家の大事さがわかるし、メリハリ付いた生活もいいものだなぁって思っています。

***************
お越し頂きありがとうございました。

あじさい

コメント

タイトルとURLをコピーしました