最近誉めてますか?

スポンサーリンク




menchu / Pixabay


誰かを誉めるって結構できてないもんだなって気づきました。今朝このツイートを見たのがきっかけで。

以心伝心っていう言葉があります。日本って、なんだか言わなくてもいいじゃん、そんなこと察してよ、という文化が少なからずあるなぁって思います。わざわざ口に出さずとも、沈黙は金、などとも言います。

でも、やっぱり言わないと伝わらないんですよねぇ。以心伝心もわかるけれど、それはある意味甘えじゃないかなぁって。察してよ、これくらいわかるじゃん、と相手に期待するより、思ったことを伝えることで潤滑にいく人間関係って多いと思うんですよね。と言って私が実践できているわけではなく…

誉め始めると誉められないとやらない人間に育つから、子供を誉めるのは疑問だ、などとも聞きます。そうかなぁ。やっぱり人間誉められると、それだけで幸せになるし、気持ちが上向くし、いいことが多いんじゃないかな。

謙遜するのが美徳とされる世界に住んでいるから、どうしてもね、言い方もへりくだってしまう。愚息が、、、、愚妻が、、、つまらないものですが、、、 

それはそれでいいとして、でも、やっぱり誉めようって思ったんですよ。でもね、何かしらの壁がある。なんだろうなって考えたんですが、どうも、自分自身のことを誉めてないってことに突き当たるような気がしました。誉めは、無からは出てこないんじゃないか。自分にオッケー出して誉めて、そのあとに、周りにもその誉めを表せるんじゃないか。

自分が誉められてないと誉められないって↑ツイートにありました。ようし、自分をめちゃんこ誉めてあげよう!!!すごい!!よくやってる!えらい!毎日頑張ってる!!かわいい!!すてき!!

卑下したり、自己嫌悪したり、マイナス思考にはまることなく、私ってよくやってるよなぁ~。ってひとこと言ってみたら、何かちょっと変わっていくような、言葉の持つ力を試してみようと思います。

************



お越し下さり、ありがとうございました。



明日は雪だそうです。うちにも受験生がいるので心配です…

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする