冬の換気扇パネル掃除は楽にしたい

スポンサーリンク




eak_kkk / Pixabay

溜めたくない汚れ。皆さんにとってどこの場所の汚れが一番溜めたくないですか。

私は、「もう見たくないっ」ていう汚れがいちばんイヤです。

台所、お風呂場、洗面所の排水溝、換気扇パネル。家の中での4大溜めたくない場所です。

以前は溜めに溜め込んで、眉間にシワを寄せて掃除してました。水回り、油回りはほんと溜めないのがいちばんです。でも、わかってはいるのについついっていうことがあって…

換気扇パネル、ガス台周辺は金曜日にやると決めているんですが、寒くなってくると、油がなかなか落ちなくなってくるんですよねぇ。そこらへんが夏とは違って冬の掃除の億劫なところです。

で、最近、私は換気扇のパネルの掃除を簡単に終わらせています。それまでは古歯ブラシでごしごしこすっていたりしていましたが、それを止め、用意するのは熱湯のみ。

三つあるパネルをシンクに置き、そのうえから熱湯をジャーっとかけます。一枚ずつ更にかけ、水気を切ります。それを立て掛けておいて、乾くまで待つ。おしまい。

一週間に一度やっているせいか、これで十分油が落ちます。完全には落ちてはないだろうけれど、冬の間はこれでオッケー。と思ってます。その代り、頻度を守っていこうと。

できるだけ楽に。でも見たくない汚れを溜めないように。それほど完璧を求めずにやっていけば力を抜いてできるかな。


************



お越し下さり、ありがとうございました。



お正月が暖かかったせいか、寒さが身に沁みます。心にも身体にも栄養をあげましょう。

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする