ふつうのことをふつうに

スポンサーリンク




Unsplash / Pixabay

昨日食べたいと思ったおうどん屋は昨日はお休みで今日から営業。妹は今日から仕事始め、夫は明日。娘も明日から大学の授業が始まるとのこと。そろそろ街も普段の生活に戻りつつありますね。

私はと言うと、年末に欝々としていた気分が飛んでいき、久しぶりに拭き掃除がしたくなりました。部屋の桟やストーブを拭き、年末にした方が良かったベランダの掃除もやりました。

掃除と気持ちって繋がっているような気がします。

本当は気分をすっきりする為に掃除をやるのがいいってこと、わかってるんですが、掃除に気が乗らないときって身体が動かないんです。わかってることと、実際できることは別物なんでしょうねぇ…

でも時間が経って、何か変わっていくと、気持ちが向かうこともある。今日、ずっと見て見ぬふりをしていたベランダの掃き掃除もそう。

今年の目標、というか、とてもじゃないけど目標っていう言葉にはそぐわないけれど、今日の朝思ったことは、ふつうのことをふつうにやろうっていうことでした。

朝起きてごはんを作る。お布団を上げて換気をする、洗濯を干す、掃除をする。そういうふつうのことを毎日やっていこうと思います。


************



お越し下さり、ありがとうございました。



10年以上前に観た冬のソナタが放送されていて、こんな話あり得ない!って思いながらもついつい観ちゃうわたし…

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. happiness_3 より:

    happiness_3です。
    ブログ楽しみに拝見させていただいています。

    「ふつうのことをふつうに」

    私がいつも心に思うこと・・・
    「当たり前のことでも、当たり前じゃない」
    頭ではわかっていても当たり前なことだと思ってしまう。
    慣れって恐ろしい。。。
    今までできていなかったこと(朝活のお掃除)が
    日課となっていくと、当たり前のことのように感じてしまうんです。

    ふつうにできていることでも、他人から見たら驚くこともある。

    あじさいさんの
    「ふつうのことをふつうに」
    この言葉から、私の日課となっている朝活も
    朝活が出来ることに感謝しながら日々こなせていけたらいいなと感じました。

    • あじさい より:

      happiness_3さん、こんにちは!コメントありがとうございます♪

      なんだかhappinessさんのおっしゃること、よくわかる気がします。自分で自分のハードルを上げていってるっていうのかな。

      ここまでできたんだから、もうちょっともうちょっとって、結構自分で縛りを入れていく…

      きっと責任感が強くて長女気質?!違っていたらごめんなさい。私がそうでした笑

      いろんな葛藤がありつつこのブログを続けたおかげで、見えなかった自分のことも見えたりもしてます。言葉にするっていいですね。自分に対しても。そしてこうやって反応を頂けると、余計書いて良かったなって思います。ありがとうございます(^^♪