とってもおすすめ!きび砂糖は喜界島

料理

さとうきび畑の続く、奄美群島の北東部にある島、喜界島

 

喜界島と言えば、黒糖焼酎が有名です!夏にロックで飲むと最高に美味しい♪ そして同じさとうきびで作るきび砂糖。最近、近くのオーガニック食料品店で見つけました。

 


大地を守る会の砂糖 喜界島きび糖(1kg)【イチオシ】【大地を守る会】

 

ふつうのきび砂糖よりは高いかもしれないけれど、、、ちょっと匂いが独特で、風味があって、色が茶色で、自然な感じで、そしてとても大事なことが!!!

 

いままで使ったきび砂糖よりも、量が少なくても甘くなる!!!

 

ネットで見つけたレシピ通りに砂糖を入れると甘過ぎてしまうくらいです。

 

それって、値段が高くても、使う量が少なければ家計的にもオッケーってことじゃないですか!

 

私の住んでいる場所は、結構味付けが甘辛いんです。亡くなった義母も相当醤油と砂糖を使うひとでした。確かに、甘くて辛いと美味しいんですよね、、、

 

隣の県においしいすき焼き屋さんがあるんですが、随分昔に友達を連れて行ったら、その砂糖の使う度合いにびっくりして、お肉も美味しいんだけれど、「あれだけ砂糖入れたらおいしいはずだよ、、、、」と言ったのを聞き逃しませんでした。砂糖、、、だいじ、、、でも量もだいじ。

 

煮物を美味しく作りたい。そこで、このきび砂糖を使えば、少ない量で自然な甘さで美味しく作れること請け合い!!ほんとに!!

 

ここ数ヶ月使っていて、ふつうの砂糖の30%減くらいでもオッケーな気がします。

 

調味料って、腕がなくても料理を美味しく作ってくれるとてもありがたいもの。みりんにしても。お醤油にしてもお酢にしても。

 

この喜界島のきび砂糖、優しい味になりますよ。

 
 

***************
お越し下さりありがとうございました。

あじさい

コメント

タイトルとURLをコピーしました