今年の夏の1曲 「黒い靴」とふれなばおちん考

スポンサーリンク




egonkling / Pixabay

今年の夏は私の中で音楽が熱い。それも初めて聴くグループ。

先日、こんな記事も書きました。

音楽で涼しくなる - ゆたかにすっきり暮らす 音楽で涼しくなる – ゆたかにすっきり暮らす 

そして、最近。昨日熱く語ってしまったドラマの主題歌をリピートしまくってます。

黒い靴 kokua

スガシカオについては前も書いたように思うのですが、2002年くらいからずっと聴き続けていて、今まで7回?くらいライブにも行きました。

彼は、例えば、SMAPの夜空ノムコウの歌詞や、KAT-TUNのREAL FACEの歌詞など、よく知られている曲が結構あって、NHKのプロフェッショナルの流儀のテーマ曲、PROGRESSは誰もが一度聴いたことがあると思います。

彼の凄さはまず、その歌詞にあります。

あれから僕たちは何かを信じてこれたかなぁ

夜空ノムコウにはもう明日が待っている

あの頃の未来にぼくらは立っているのかなぁ

全てが思うほどうまくはいかないみたいだ

夜空ノムコウ

ずっと探していた理想の自分って

もうちょっとかっこよかったけれど

ぼくが歩いてきた日々と道のりを

ほんとは”ジブン”て言うらしい

PROGRESS

かっこわるい自分とか、うまくいかない現実とか、そういう部分をちゃんと見て、それでも一歩前へ進もうと言ってくれる。

選ぶ言葉がちょっとひねくれていたりして、ざらざらとした感覚がたまらなく、聴いてると中毒になったりします。

そして今回の「黒い靴」。

NHKプレミアムドラマ、ふれなばおちんの主題歌で、ドラマの中で初めて聴きました。

ドラマの最後、胸を締め付けられるような場面でこの黒い靴のギターが鳴るんですが、それがもうぴったりなんですよ。

ドラマを観ているときにはそれほど歌詞のほうには注意がいかなかったんですが、最終回近くになって、iTunesでダウンロードして聴き始めたら、何これ、ドラマの内容そのままな歌詞なんじゃないの、と気づきました。

あの黒い靴 いつかボロボロに朽ちて
ぼくの中の君の笑顔はそうさせはしない

黒い靴が朽ちる。どよんと不吉で不安なイメージ。3:10 から3:20 の、ベースの部分に耳をすましてみてください。私には、ドラマの中の佐伯の気持ちとリンクして彼が泣いているように聴こえてくるんです。

どんなに望んでも 叶わないこと
ぼくはそれを 知りたくはなかったけれど
ぼくの胸に置き去られた 君のいろんな素顔
もう片方の思い出は 君の中にあってほしい

この部分、最終回を見終わったとき、ここにラストの衝撃が詰まっていたのだ、と思い知らされました。


ぼくの胸にある君の素顔は、時間とともに朽ちていく黒い靴とは違ってそうはさせないならない。なぜなら永遠になるから。それはつまり死、、、

もう片方の思い出=ぼくとの思い出 は君の中にあってほしい、、、それは佐伯の死によって、夏の中にずっと永遠に刻まれてしまった。

生きていれば気持ちも風化するし、素敵な思い出も黒い靴のように朽ちていくかもしれない。その思い出を時々思いだして心が痛むことがあるかもしれないけれど、普通の日常の幸せな生活の中ではちりっとした痛みだけですぐに忘れてしまうかもしれない。

なのに。彼の死は、もうその日常のささやかな幸せに戻ることができないことを意味する。彼の、そして彼との思い出は忘れることを許さない。そこまでの恋だった、愛だった。佐伯の死によって、この2人のつかの間の恋は、永遠にもう触れることのできない場所へと昇華してしまった。

なんてことを考えてます。(昨日もそうですが、どうしても佐伯の死の理由を探してしまう)

こんな風にネタバレしてるのにそうと見せない歌詞!!

黒い靴、というタイトル。不吉な感じ。ヒリヒリ、ざらざらした雰囲気を醸し出す言葉の選び。

あまりにもドラマとリンクしていて脱帽です。ドラマが終わった後、この夏はきっとこの歌を聴き続けることでしょう。




************


お越し下さりありがとうございました。



ドラマのロス。まだまだ続きそう、、、

にほんブログ村 トラコミュ わたしのお気に入りへ
わたしのお気に入り

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 理花 より:

    再びきちゃいました。
    最終話から2日経ってようやく立ち直ってきたところなので
    コメントさせてください。

    私はおそらくドラマでも事故死になるだろな・・・と予想していて。
    佐伯龍の死によってしか、夏の心に深く深く刻むことはできないし
    夏には龍のあれだけの想いを背負って生きて欲しかったし!!
    私の中では龍は自死を選ぶような男ではないので
    あのようなラストでも
    ドラマの結末も事故死って思うことにしました。

    それにしても・・・黒い靴の歌詞とのリンクしびれますよね。
    もう片方の思い出とかもうほんと・・しばらく涙涙でした

    最終話の河原でのシーン
    龍が夏を抱きしめて「ぜんぶ忘れる・・・あなたのぜんぶ」
    と言ったところで涙腺決壊でした。
    そのあと少しだけ夏を見つめる龍の瞳の美しさに
    胸を衝かれた私です。

    さめざめと泣きながらドラマを観ている私の横で
    20歳の息子(夏休みで帰省中)はものすごい勢いで
    ドン引いてました^^;
    もうこの日ばかりは
    「はやく大学に戻れ~そして私をゆっくり余韻に浸させて!!」
    と思ってしまいましたね。

    あじさん(とお呼びしてもいいでしょうか?)のドラマ考察
    深くてとっても素敵です。
    ほんとツイッターからご縁をいただけて幸せ。

    また「胸の中がざわざわして、うわ~ってなる」お話ができますように。

    • あじさい より:

      理花さん、遅くてごめんなさい。
      コメントありがとうございます!ほんとに嬉しい。

      立ち直れてきましたか。それは良かった!!

      >佐伯龍の死によってしか、夏の心に深く深く刻むことはできないし
      >夏には龍のあれだけの想いを背負って生きて欲しかったし!!
      >私の中では龍は自死を選ぶような男ではないので
      >あのようなラストでも
      >ドラマの結末も事故死って思うことにしました。

      私、とても共感します。ほんとにその通りだと思います。マンガを読んだとき、あまりに衝撃的でなんで最後に死を見せるんだろうって、、、でもやっぱり死、こそが作者が一番必要だと思ったことなんでしょうね。私もドラマの結末は事故だと思ってます。

      >そのあと少しだけ夏を見つめる龍の瞳の美しさに
      >胸を衝かれた私です。

      まだ2回目見れてないので、じっくり見ますね!瞳、綺麗ですよねぇ。あれは夏だっておちちゃいますよ、、、

      息子さん、どん引きですか、、、私にも大学生の娘がいますが、こういうドラマには全く興味なく共有できず、、、このドラマはひとりでゆっくり見るのがいちばんですね♪

      あじさん、と呼んでください。あじさい、でもいいんです。あじさいが好きでそんな名前にしました。理花さんはTwitter経由でいらして頂いたんですね。ありがとうございます。あんな広くて大きな海みたいな場所でご縁をいただけて私も幸せな気持ちでいっぱいです。

      >また「胸の中がざわざわして、うわ~ってなる」お話ができますように。

      ほんとに!!!!ざわざわしてうわ~ってなるから、私も理花さんもこのドラマにここまでひかれてるんですね。

      またお話ししましょうね(*^_^*)

  2. ねこ より:

    こんばんは^ ^
    昼間、この記事を読ませて頂きました。
    自宅で1人だったので、またまた号泣、、、。なんで、こんなに泣けるのか
    、、、。
    深い意味があって、黒い靴を選曲したのですね。
    やっぱり、このドラマ奥が深いかもしれないです。
    しかし、、、君の声を、、、聴くと泣けて、泣けて。運転中はNGなんです。
    コントレール、DVD発売されますね。
    て事は、、、ふれなばも有りかもですね。

    あじさいさんもMINT、お気に入りなんですねー。
    実は、わたしも(笑)
    元はと言えば、凌くんがオススメしてて、ちょっと聴いてみたら、見事はまりました。葉加瀬太郎さんや千葉雄大くんも絶賛してますね。
    ライブ行きたいけど、チケット取れなくて(泣)
    スカパーの映像で我慢です。

    今日は、凌くんからのツイもありましたね。次のお仕事に向きあっているようなので、ちょっとずつ、佐伯ロスから立ち直らないといけないかな、、、と思いました。
    結局、龍におちたから、凌くんにおちたんですね。
    とりあえず、しばらくは、とと姉ちゃんの星野くんに癒されようかと、、、。

    では、またお邪魔します。
    まだまだ暑いようなので、お体、ご自愛くださいね。

    • あじさい より:

      ねこさん、またコメント頂きありがとうございます♪
      嬉しいです。

      >深い意味があって、黒い靴を選曲したのですね。
      >やっぱり、このドラマ奥が深いかもしれないです。

      ドラマを見始めたときにはあんまり思わなかったんですが、スガシカオの歌で、黒がつく歌って他にもあるんですよ。黒いシミ、とか。海賊と黒い海、とか。なんかやっぱりきれい事ばっかりじゃない、人の心の裏みたいなところをあぶり出すのが上手で、この主婦でも恋するんです、みたいな結構軽いノリのドラマにこの歌かぁ、、、とちょっとだけ違和感はありました。今思うと、この歌にしろ、ラスト数十秒にしろ、ここを目指してたのか、、、と。あんなに視聴者を甘美な恋に落としておいて。

      コントレールDVD化されるんですね!!さすがドラマ10!ふれなばもされたらいいですね♪

      おお、MINT、お好きですか!最近いろんな所で聴きますよね。急成長!!Suchmos、他のも聴いてますが、YMMやFACEがお気に入りです。チケット取れないんですね、、、、行きたいですねぇ!!スカパー見れるなんていいな(*^_^*)

      成凌、次々お仕事決まってるんでしょうね。振り幅の広い大きな俳優目指して頑張ってほしいな。

      とと姉ちゃんの星野さん。あさイチに出てたの、見たんですが、犬のような感じ、、、可愛らしい、と言っては失礼だけれど、そんな雰囲気がいいですね♪

      またいらしてくださいね!!!ねこさんも、体調にお気を付けて。ロスから抜け出しましょう(^_-)

      • ねこ より:

        こんばんは^ ^
        ようやく、立ち直れそうな気分になってきましたー
        あじさいさんのお返事のおかげです^ ^
        スガシカオのアルバム、ちょっと興味あるから、購入しようかな、、、。
        先日、Suchmosのアルバム買っちゃったから、もう少ししたらですね(笑)

        あじさいさんは、awesomeご覧になりましたか?
        佐伯龍とは別人みたいな、凌くんがいました(*^^*)
        役柄とはいえ、龍のあの色っぽさ、年下感、男らしさ、、、表情だけで、感情がわかるような演技、、、素晴らしいと思いました。
        土曜スタジオパークの素の凌くんにおちたような感じなので、awesomeは永久保存版です(*^^*)
        塩顔代表、坂口健太郎(^^;;
        色が付いてないから、あっちこっちで引っ張りだこなんだそうです。
        ニコニコして、かわいいですよねー
        メンズノンノって、すごいです!
        NHKのイケメン発掘度も(^^;;

        では、またくだらない話を聞いて下さいませ(^o^)/

        • あじさい より:

          ねこさん、こんにちは!!

          Suchmosのアルバムって何だろう??MINT CONDITIONかな。
          私もiTunesで買っちゃいました♪これと黒い靴と何回
          聴いたかわかりません、、、
          スガシカオは、初めはベストで聴いて、それから最新
          アルバムかなぁ。ゆっくりどうぞ。

          awesome!!本屋さんにありませんね。
          見たいんですよね、、、でもなんか手を出すのがこわいって
          いうのもあり、、、

          別人でしょうね。ヒゲ無しだと。土スタの素の彼がストライク??
          そうか~! 私はヒゲ有りロン毛がストライクなので、これからも
          そんな役お願いします、です笑

          彼の演技、表情、すごいなぁ~と思います。あの年齢で。
          まだキャリアも短いのに。

          坂口健太郎はおもしろいですね。彼もいろんな役ができそう。
          とと姉ちゃんみたいなのがスタンダードだろうけど、悪役
          なんかやらせても、良さそう。

          メンズノンノもNHKもスカウト陣がすごい!!
          イケメンだけじゃ全然動かされないんですが、それにプラス
          の要素。脱帽。

          またいらしてくださいね(*^_^*)